Fukuoka NFC Hack 6 に参加してきた

Fukuoka NFC Hack 6」に参加してきました。会自体は6回目だけど初参加。

会場は高砂に新しく出来た「博多図工室」というとこで、場所は分かってたのだけど、本当に入っていいのか1分くらい悩みました。主催者さんの写真が無かったら無理だったかも…。

AndroidでFeliCaの履歴を読もう@treby006 さん

Edefを使ったスマホへのURIのプッシュ(と言っていいのかな?)の説明と、FeliCaのメモリ領域を直接読む(厳密にはサービス経由)ことによる交通系カードの履歴読み取りの説明。もしかして、NFCタグに掲示板に投稿するようなURI書いたらかざすだけで…。

Androidインターフォンシステム マンション向け – @himitusentai_ha さん

FeliCaリーダを使ったマンション向けのセキュリティシステム。実際にハードを用意してのデモでした。IDmだけの認証だとセキュリティ的に脆いということで、まだ課題があるそう。

ET2012のレポート – @mkogax さん

僕は行ってなかったけど、先日開催されたET2012のレポート。色々話が脱線して面白かった。

FeliCa Liteの片側認証@hiro99ma さん

FeliCa Liteの片側認証を使ってリーダとカードで鍵交換をすることで、安価なFeliCa Liteでもカードを安全に認証できそうだという話。ローコストにセキュリティ強化出来るということで興味深かったです。(合ってるかな…?)

その他

参加者に広帯域レシーバを持ってきた方がいて、13.56MHz(NFCの周波数)を受信してみたわけですが、スマホがスリープ解除したらずっと電波を出していたり、周囲の状況(金属があるか?)で電波を出す頻度が変わったりと、知らなかった挙動を観ることができました。

それから、勉強会スタンプラリーというのがあって、今回1枚スタンプ(シール)をもらったんですが、中にNFCタグが埋め込まれてて、スマホをかざすと…。

NFCタグ

ブラウザが起動してサイトが開いた!ちょっと感動。もらったときは空のタグだったんですが、例のEdefでTrebyさんにURIを書き込んでもらったわけです。URIは上書きされないようにロックもできるそうなので安心。ちなみに、タグは1枚あたり60円くらいだそう。微妙に安い?

開いた!

博多図工室見学

ここから、博多図工室の見学。

1階、ここで勉強会をしました。Wifiのホットスポットがあるのでネット接続もOK。

1階

2階へ上がって…。

2階

カラーレーザープリンタと裁断機。

自炊コーナー

ホットプロシードの3Dプリンタ、「Blade-1」。音が静か。

ホットプロシードのBlade-1、右には組み立て待ちのCNC

レーザー加工機の「Blaster

レーザー加工機のBlaster レーザー加工機のBlaster3

ボール盤とハンディリューター、エアブラシ。他には、カッティングプリンタもありました。

左から、ハンドドリル、リューター、エアブラシ

他の方のレポートはこちら。

夜は、近くの串焼き屋で懇親会。楽しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。